Home > ぱそこん関係,モバイルほか > Linux、Vine Linux

Linux、Vine Linux Archive

社内のWWWサーバのネットワークカードが故障。

先日、イントラ上のWWWサーバに突然接続できなくなる状態になりました。
週末夜中調査・復旧を試みたのですが、どうもネットワークカードの故障ぽい。
数年、夏の暑さ、冬の寒さに耐えていたのですが。。。(HDDのデータは無事。)
折角なので、社内にPCがあまっていたので、サーバーのスペックをあげることに。

復旧するために、やった事を殴り書き。
Vinelinux 4.2の新規インストール。
apache2
php5
mysql5.0.27
phpmyadmin2.11.9.5
のインストール。
(新サーバと旧サーバのアプリケーションのバージョンは合わせます。)

phpのインポートサイズの変更。ここを参考。
http://www.koikikukan.com/archives/cat_59.php

Movabletype3.35のクリーンインストール。
→Movabletypeは、ウィザードに従い、インストールを完了させておく。
(※dbにテーブルだけを作成しておく、その後エクスポートした過去のデータをインポート)

DBD::mysqlのインストールも忘れずに。

旧サーバーから、
http://tech.bayashi.jp/archives/entry/techblog/2008/002029.html
を参考に、mysqlをエクスポート。(12メガ。約13000エントリー)
(※なぜか、phpmyadminからエクスポートできなかった。)

新サーバーへ上記エクスポートデータをインポート。
http://tech.bayashi.jp/archives/entry/techblog/2008/002029.html
を参考とさせていただいた。

Movabletypeの再構築。
すんなり復旧しました。

バックアップについても、もう少し調べておこう。
cron設定まで行ければ完璧。
サーバーにアクセスできないときは、冷や汗もんだったけども、
素人(ITの専門じゃない)でも、なんとかなるもんですね。

---

参考にさせていただいたサイト様。大変助かりました。ありがとうございます。
楽:技林ブログ
Movable TypeのMySQLデータ復旧とバックアップ
http://tech.bayashi.jp/archives/entry/techblog/2008/002029.html

Ubuntu serverインストールメモ

ある企みでインストールしてみた。

Ubuntu-Server install
GUI install
ntp install
samba,swat,xined install
dropbox client

あとで詳しく書く。

【覚書】Vine Linuxのバージョンを4.1から4.2へアップグレードしました。

20080225vinelinux.jpg

そろそろ4.2にバージョンアップしたほうがよさそうなので、VineLinuxを4.1→4.2へアップグレードしてみました。前回は、4.2にアップグレードしようとして致命的なエラー(?)が出ていたのであきらめていたのですが、今回は下調べしてからの作業です。以下に、実行したこと。

Continue reading

備忘録:GUIのVine4.1からEpson LP7900で印刷してみた。できた。

20080219printout.jpg

以前はCanon LBP-1810だったので、どういうわけだか印刷ができなかったのですが、やはりとても不便。Epson LP7900にプリンタを変えてからは試していなかったのですが、試してみることにしました。

Continue reading

PukiwikiのRuntime errorの対処策

PukiwikiのRuntimeErrorが出たときの対処策
フォルダの所有権を変えたのが原因なので、グループ、ユーザーをapacheに戻す。

参考サイト
http://www.kuroduction.com/blog/mt/archives/000476.html

バックアップファイルを札幌、東京、大阪でFTPでアップロード。3拠点で保存する。

20080108.jpg

バックアップのために圧縮したファイルを、FTPで転送して各拠点間でバックアップを行うためのメモ。過去1週間の分を保存する事とする。より安全のため、3拠点で各バックアップファイルを保存してみました。

Continue reading

リナックスのバックアップの覚書(自分用)

日曜日から土曜日までの1週間分を毎日ファイル名を変えて保存・バックアップする。
/mnt/data/

/mnt/backup/bkup-sun.tar.gz
/bkup-mon.tar.gz


/bkup-sut.tar.gz
dataフォルダをbkup-sun?bkup-sutに名前を変えてtar.gzで圧縮して保存。
最後に自動実行するために、クローン登録する。
1週間経つとbkup-sunを上書きしていきます。(1週間前までのものを保存していく)
↓見たいな感じにしてみました。


#!/bin/sh

LOGDIR=/var/log
LOG=$LOGDIR/bkup.log
LOG_TAR=$LOGDIR/bkup_tar.log

echo `date` backup start >>$LOG
echo `date` backup start >>$LOG_TAR

LIST="/all/document /all/zuman /var/log"
tar czvfP /mnt/backup/backup-`date +%a`.tar.gz $LIST > /var/log/bkup.log

echo `date` backup complete >>$LOG_TAR
echo `date` backup complete >>$LOG

chmod 600 /var/log/bkup.log

Linkstationが壊れたので、VineLinuxに接続してデータ救出。

Buffalo Linkstation broken

社内の模様替えとサーバー管理が不行き届きだった(バックアップすらとっていない!!)せいか、とても危険な場所にあったLinkstationが床に落下。どうやら、Linuxのシステム部分の破損と物理的にもHDDが故障している様子。急遽サーバ用PCにvine4.1をインストールし、samba,swat,webminなどを入れ、データを吸い出すことに成功。

その中で一番困ったのが文字化けの問題。windowsで共有フォルダをのぞくとひどい文字化け。
こちらも、Samba swatでログインし、GLOBALS>基本 オプション>unix charsetをSHIFT-JISにしてやることで解決。

サーバー管理、PC管理、データ管理、思い立ったらすぐやりましょう。

Movable Typeのモジュールインストール。DBD::mysql、Image::Magick、Crypt::DSAをインストールした。

あくまでも、自分用のメモです。(どうぞ、自己責任で。)
vine4.1へのMovable Type 3.5のインストールとモジュールのインストール。
mt-check.cgiでチェックすると、
DBD::mysqlImage::MagickCrypt::DSAが導入されていないとの事なので。

以下の手順で各不足のモジュールインストールした。

Movable Type 4

Continue reading

Linuxで、ある階層以下のフォルダ(ディレクトリ)、ファイルのアクセス権(パーミッション)を一括で変更する

グーグルで何度も、キーワードを変えて検索したが、なかなか出てこなかったので
(というか見逃しただけかもしれない。)、危うく、一つ一つアクセス権(パーミッション)を
変更するところだった。。。


パーミッション Linux アクセス権 一括 変更 コマンド samba ファイル フォルダ
アクセス権の一括変更 Linux
とかのキーワードで、検索をかけたわけですが。。。。

※あくまで、私(Linux初心者)のLinux学習中のメモ。(間違っていても責任は取れません。)


★ある階層以下のフォルダ(ディレクトリ)、ファイルのアクセス権を一括で変更する。


以下で、フォルダ(ディレクトリ)の下の階層のすべてのフォルダ(ディレクトリ)、ファイルが777になる。

# chmod -R ugo+rwx /フォルダ(ディレクトリ)


vinelogo-new.png

Continue reading

Home > ぱそこん関係,モバイルほか > Linux、Vine Linux

Search
My lunch
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from yasoki tagged with bento. Make your own badge here.
Recent Entries
Recent Comments
Trackbacks
やそき。 タグ クラウド

Page Top